ホーム > FOOD LIST > おうちごはん - Baby home meals > 生後5〜6ヶ月の離乳食 > 5~6ヶ月 離乳食スターターセット(10食分)

5~6ヶ月 離乳食スターターセット(10食分)

5~6ヶ月頃の<ゴックン期>の赤ちゃんが食べられるように、野菜やお魚をペースト状に、また鳥取県の無農薬有機米を10倍粥にしました。
食材をやわらかくしてつぶしてペースト状にする作業はなかなか大変です。
美味しい食材で作った素材本来の味を感じられる『bebemeshi』のペーストセットは忙しいママにおすすめです。
※お届けの際のBOXは、白地にbebemeshiのロゴが入ったシンプルなものになります。ギフト用をお求めの際は、「ギフト」ページよりご購入ください。
商品名 5~6ヶ月 離乳食スターターセット(10食分)
商品コード 5月6日
価格 ¥ 2,376 (税込)
発送日目安 3~4日後
数量

商品詳細情報

■賞味期限:9ヶ月
■冷凍保存
■内容:野菜や魚から5種 各30g×2袋/10倍粥×10袋
使用食材:人参、かぼちゃ、ほうれん草、カブ、小松菜、ブロッコリー、鯛、サツマイモ、しらすなどから5種類をセレクト。
10倍粥のお米は鳥取県の無農薬有機米を使用しています。
お届けの際の箱は写真とは異なり、白にbebemeshiロゴがワンポイントだけプリントされたシンプルな箱でのお届けとなります。
※季節によってセットの食材が変わります。

※お届けの際のBOXは、白地にbebemeshiのロゴが入ったシンプルなものになります。ギフト用をお求めの際は、「ギフト」ページよりご購入ください。

『離乳』とは、母乳やミルクを飲んで育ってきた赤ちゃんが、いくつかの段階をふんで少しずつ固さや形のある食べ物に慣れていき、
大人の食事が食べられるようになっていくプロセスのこと。
発達には個人差があるので、赤ちゃんの口の動きや消化機能の発達に合わせて、徐々に慣らしていくことが大切です。

<ご注意>
・離乳食の進み具合には個人差があるので、赤ちゃんの様子や消化機能の発達に合わせて進めてください。
初めて食べる食材は1日1食材、スプーン1杯など少量にして、月齢にあった食材であるか、食材に対してのアレルギーはないかなど、
赤ちゃんに変化がないか様子を見ながら少しずつ進めていきます。食べさせる時間も小児科が空いている平日の午前中が安心です。
万が一、赤ちゃんに何かしらの症状が出ましたらすぐにかかりつけ医を受診してください。
※本品製造工場では小麦・そば・落花生・卵・えび・かにを含む商品を製造しております。

・bebemshi「おうちごはんセット」は冷凍された真空パックのまま湯煎をし、混ぜ合わせる離乳食です。
湯煎直後の真空パックは大変熱くなっていますので、火傷に注意してください。
また、赤ちゃんに食べさる時は必ず適温(目安は人肌)に冷ましてから与えてください。

・赤ちゃんの消化器官は未熟なうえ、細菌に対する抵抗力も弱く、衛生的な注意は特に必要です。
一度解凍または調理したbebemeshi「おうちごはんセット」は、1回の食事としてすぐに食べさせてください。
たくさん食べる赤ちゃんでも満足できるよう量を多めにしています。残っても次の食事には使用しないでください。

bebemeshi「おうちごはんセット」は、お家で食べていただくものです。解凍または調理後の持ち出しをしないでください。
細菌の発育適温帯は20℃~50℃です。食中毒の原因となりますのでご注意ください。

<一般的な授乳と離乳食の流れ>
5~6ヶ月頃 ゴックン期 1日1回<授乳70~90%:離乳食10~30%> なめらかにすりつぶした状態 (目安:ヨーグルト状)
7~8ヶ月頃 モグモグ期 1日2回<授乳60~70%:離乳食30~40%> 舌でつぶせるかたさ (目安:絹ごし豆腐)
9~11ヶ月頃 カミカミ期 1日3回<授乳30~40%:離乳食60~70%> 歯ぐきでつぶせるかたさ (目安:バナナ)
12ヶ月~1才半頃 パクパク期 1日3回+おやつ<卒乳前授乳10~20%:離乳食80~90%/卒乳後は離乳食100%> 歯ぐきでかみつぶせるかたさ (目安:肉だんご)